南農園の歴史


南農園の歴史と思い


南農園の歴史は江戸時代より前、僧兵として僧侶を守り三井の地に土着したのが始まりではないのかと言われています。お寺の過去帳をたどると私は十四代目に当たりますが、もしかするともっと古い歴史を持っているのかもしれません。

私は農業とは、食育や文化、情報発信、コミュニケーションなど地域と共に歩むものだと思います。「農は国の礎」と誇りを持って取り組み、皆様に地域の一員として認めて頂けるよう頑張っています。


南 保次 yasuji minami


南農園代表(通称「南さん」)

大坂府認定 農の匠

大坂府農業経営者会議 理事

第47回日本農業賞 食の架け橋部門 特別賞


南さんのSNSです。南農園の今が見れます!!

南農園スタッフ


南さんとスタッフ 藤井 昭人の二人で南農園運営しております。

たった二人ではございますが、家族の支えや地域の仲間たちと共にこれからの都市型農業を盛り上げていきたいと思っています。